2021年11月より肌断食、2021年12月より湯シャンを始めました。 今後は、肌断食や湯シャンについての内容が多くなりそうですが、これまで通り使ってみてよかったものや他愛のない話も登場すると思います。 統一感のないゆるい備忘録のようなサイトです。

レイチェルワインとETOVOS、持ちがいいのは?!

2020/10/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『LDK』でランクインしたものを実際に使ってみた個人的感想を、思ったまま書いています。 一個人の感想ということで、参考になればと思います。 『LDK』とは関係なく、自分が実際に使ってみて良いと思った物(コスメ、サプリ、家電、身の回りのあらゆる物)についても書いています。

 

よく比較される人気のミネラルファンデーション、

『レイチェルワイン』と『エトヴォス』。

 

どちらも肌に良さそうですよね。

以前からとても気になっていたので、

どちらも試してみました。

 

 

以下、個人的感想を書いてみますので、

どちらを買うか迷っている方の参考になればと思います。

 

カラーバリエーション レイチェルワイン>エトヴォス

 

色の多さは圧倒的にレイチェルワインです。

全12色もあるので、自分に合った色を見つけられると思います。

 

自称ブルベサマーの私は、

個人的に『オパール』『ヌーディー』あたりが好みでした。

『メイプル』は、軽く日焼けした健康的な印象になります。

外国人風のハイライトが入ったカラーに映えそうなイメージです。

 

エトヴォスのマットスムースミネラルファンデーションは、全5色です。

”明るめの標準的な肌色”で”人気色”となっている

”35”を試してみましたが…、個人的にもう少し暗めが好みでした。

全5色というのは、十分といえば十分なのですが、

レイチェルワインのカラーラインナップが多すぎるため、少なく感じてしまいます。

 

 

逆に言うと、レイチェルワインは選択肢が多すぎて

どの色にすればよいか、最初かなり迷います。

 

レイチェルワインお初の方は、

トライアルセットを最初に注文することをおすすめします。

 

トライアルセットはファンデーションの色を2色選べます。

大体この辺りの色味が合うだろうと目星をつけた

中から2色選べるので、きっと自分に合う色が見つかると思います。

 

2色試せる上に、『アクセントルースパウダー』や

定価は4,620円(税込)もする『カブキブラシ』がついてきます❣

 

カブキブラシ レイチェルワイン>エトヴォス(個人的感想)

 

こちらは、好みがあるかと思いますが、

ふわっふわで肌触りが気持ちいいので、私はレイチェルワインの方が好みです。

一度でファンデーションが広範囲に広がる気がします。

 

ただ、カブキブラシは、定価だと4,620円(税込)で手が出ません。

 

色持ち レイチェルワイン>エトヴォス(個人的感想)

 

レイチェルワインの方が肌に密着する度合いが高いのか、

日中汗を書いて、何度かハンカチやティッシュで押さえたりしていても

ほぼ化粧崩れしていないどころか、時間がたつにつれて肌になじんでいく感じがします。

これには、結構びっくりしました。

 

つける量も、ほんの少しでも肌をきれいに見せてくれ、重ねて仕上げれば、マットな印象になります。

 

エトヴォスの方は、ナチュラルな仕上がりになりますが、

汗には少し弱いような気がします。

暑い日、汗をたくさんかいた日は、結構化粧崩れしてしまいます。

 

UVカット エトヴォス≒レイチェルワイン

 

レイチェルワインの『ミネラルファンデーション』が【SPF27 PA+++】なのに対し、

エトヴォスの『マットスムースミネラルファンデーション』は、【SPF30 PA++】です。

 

数字だけみると、一見、エトヴォスの方が日焼け止め効果が高いように思えますが、

よく見ると、PAの後の+の数が違います。

PAは、レイチェルワインの方が強いですね。

 

UVカット比較に関しては、さほど大差はないと思われます。

紫外線の少ない日の普段使いには、どちらも十分だとは思いますが、

基本的には、日焼け止めも別に塗ったほうがいいと思います。

 

コスパ レイチェルワイン>エトヴォス

 

レイチェルワイン:ミネラルファンデーション

4.5g 3,240円(税込)

使用目安:2~3か月

※公式サイトには、しっかりメイクで約2か月、ナチュラルメイクで約3か月とかかれています。

 

エトヴォス:マットスムースミネラルファンデーション

4g  3,240円(税込)

使用目安:1.5~2.5か月

 

どちらも同じ金額ですが、公式サイトにかかれている使用期間目安を比べる限り、

レイチェルワインの方が、コスパは良いようです。

 

 

買いやすさ エトヴォス>レイチェルワイン

 

エトヴォスは、全国のあちこちに(※店舗がない県もあります)店舗がありますが、

レイチェルワインは、今のところ全国で3店舗(いずれも名古屋など東海圏)しかないようなので、

基本的にネットでの購入となります。

 

よって、買いやすさはエトヴォスですね。

 

レイチェルワインは、公式サイトなどネットで買えるので店舗がなくても困りはしないのですが、

一つ残念なことが。

ミネラルファンデーション単体での購入は、送料が別途かかってしまいます。

定期便にすれば送料無料なのですが、ミネラルファンデーション単体での定期購入はなく、

『ミネラルファンデーションとアクセントフェースパウダーのセット』としての定期便しかありません。

 

ファンデーション単体での定期便をぜひお願いしたいです❕❕(願望)

 

ちなみに、ミネラルファンデーション単体は、

楽天のこちら(↓)のショップでも買えます。

ミネラルファンデーション【SPF27PA 】 国産 パウダー 発色 透明感 肌に優しい オイルフリー パラベンフリー 防腐剤フリー タール色素フリー 敏感肌 ノンケミカル 無添加 ナチュラル レイチェルワイン rachelwine RACHELWINE

価格:3,300円
(2020/10/21 14:27時点)

すでに色が決まっている方で、普段楽天を利用するという方は、

公式も楽天も金額は同じなので、

楽天から買った方がポイント的においしいかもしれませんね。

 

 

ただ最初から、12色もの中から自分に合う色をピタリと選ぶのは難しいと思いますので、

まだ色が定まらないという方は、

レイチェルワイン【ミネラルメイクアップ トライアルセット】で、

お試しして色を決めてからがいいと思います🌸

 

何しろトライアルセットは、

『カブキブラシ』がこの値段の中に含まれているので

お得すぎます。。

 

さいごに

 

さて、エトヴォスとレイチェルワインを独断と偏見で色々比べてみましたが、

タイトルにある『持ちの良さ』に関しては、

私はレイチェルワインの方が良いと感じられました。

この記事を書いている人 - WRITER -
『LDK』でランクインしたものを実際に使ってみた個人的感想を、思ったまま書いています。 一個人の感想ということで、参考になればと思います。 『LDK』とは関係なく、自分が実際に使ってみて良いと思った物(コスメ、サプリ、家電、身の回りのあらゆる物)についても書いています。