2021年11月より肌断食、2021年12月より湯シャンを始めました。 今後は、肌断食や湯シャンについての内容が多くなりそうですが、これまで通り使ってみてよかったものや他愛のない話も登場すると思います。 統一感のないゆるい備忘録のようなサイトです。

シンプルスキンケア ~ホホバオイルにプラスアルファ~

2021/09/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『LDK』でランクインしたものを実際に使ってみた個人的感想を、思ったまま書いています。 一個人の感想ということで、参考になればと思います。 『LDK』とは関係なく、自分が実際に使ってみて良いと思った物(コスメ、サプリ、家電、身の回りのあらゆる物)についても書いています。

 

 

年々、ミニマリスト化してきている今日この頃。

 

 

ホホバオイルが良いと聞き、使い始めたところ、

スキンケアもシンプルになりました。

 

少しお高めのNATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」

ですが、オイルは少量ずつ使うものなので、なかなか減りません。

しかも、ホホバオイルでほぼすべての事が完了するので、割と高コスパです。

 

さらにホホバオイルの素敵なところは、顔だけでなくボディーマッサージに使ったり、

髪にも使えることです。

 

 

①洗顔後は、ホホバオイルをごく少量手に取り伸ばし、顔にハンドプレス

②化粧水などで水分を補給

③ホホバオイルを再度、少量手に取り伸ばし、顔にハンドプレス

★そのまま髪にも・・・★

もう1プッシュほどホホバオイルを手に取り伸ばし、濡れた髪にもみこむ。

 

 

 

1年以上前にかけた形状記憶的パーマも、乾かすとほぼストレート状態だったのに、

髪が塗れた状態で、手に残ったホホバオイルをもみこむだけで、

パーマが再現されるようになりました👏

 

 

 

究極は、すべてのケアをホホバオイルのみ!、としたいところなのですが、

 

スキンチェッカーで計測すると、

やはりホホバオイルだけでは少し水分が足りないみたいです。

 

 

そんなわけで、

ホホバオイルの前後には、自家製化粧水を使っているのですが、

 

 

しかし、自家製化粧水には、デメリットもあります。

それは・・・

  ①保存料などが入っていない分、早く使い切らないといけない。

  ②冷蔵庫での保管が必要なので、持ち歩きができない。(例えば、ジムなどにも持って行けない。)

  ③毎回容器を綺麗にするのが結構面倒。

といった点です。

もちろん、超高コスパ、肌に悪いものが入っていない、好きなようにカスタマイズできるなどと、

メリットはかなり大きいのですが。

 

 

そこで、化粧水を作るのが面倒な時や、ジムへの持ち歩き用に重宝するのが、

以前も書いたかもしれませんが、肌しるべ 化粧水

 

 

私の長年の愛用サプリ『美潤』を作っているファインエイドさんの「高保湿化粧水」です。

 

 

 

顔だけでなく、体から頭皮まで全身に使えるという化粧水

そしてスプレー式なので、シュシュっとなじませるだけで、

すごく時短で楽チンです!

 

敏感肌の方にもおすすめされています。

この記事を書いている人 - WRITER -
『LDK』でランクインしたものを実際に使ってみた個人的感想を、思ったまま書いています。 一個人の感想ということで、参考になればと思います。 『LDK』とは関係なく、自分が実際に使ってみて良いと思った物(コスメ、サプリ、家電、身の回りのあらゆる物)についても書いています。