2021年11月より肌断食、2021年12月より湯シャンを始めました。 今後は、肌断食や湯シャンについての内容が多くなりそうですが、これまで通り使ってみてよかったものや他愛のない話も登場すると思います。 統一感のないゆるい備忘録のようなサイトです。

NALC(ナルク)その後 ~秋になりましたが、リピートします~

2021/02/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『LDK』でランクインしたものを実際に使ってみた個人的感想を、思ったまま書いています。 一個人の感想ということで、参考になればと思います。 『LDK』とは関係なく、自分が実際に使ってみて良いと思った物(コスメ、サプリ、家電、身の回りのあらゆる物)についても書いています。

 

特許取得の製法により、” 汗や水に強い ” ことで知られている

『NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止め』。



今年の春から使用を始めて早半年、ほぼ毎日(1日1回)使用しましたが、

先日、ようやく1本使い切りました。

 

使い始めの印象

 

使い始めの頃にも書きましたが(過去記事)、簡単にまとめますと、

日焼け止め特有の匂いや、時間経過後のつっ張り感がほぼなくて使用感が良い!

といった印象でした。

 

半年間、どれくらいの頻度で、どのような塗り方をして使ったか。

 

塗る量は、平均すると、一度にパール粒2~3個分くらいでしょうか。

毎朝、顔のみに塗りました。

愛用オールインワンで軽くマッサージした後、下地を塗る前に塗ります。

 

そして、日中の塗り直しはナシです。

(本当は塗り直さないとダメなのでしょうが。。)

 

今年も猛暑でした。

 

夏場は特に、顔にもだらだら汗をかきましたが、

日中塗り直しもしていないのにもかかわらず、何も塗っていない体と比べると顔はあまり日焼けしませんでした。

 

ということは、NALC(ナルク)の特徴とされている『汗や水に強い』ということではないでしょうか。

さすが、特許を取った製法で作られているだけあるのかもしれません。

 

ついに、1本使いきる。

 

そして、1本使い切った先日、次は何にしようかな、他のもみてみようかな?

と、いろいろ考えましたが、

結果、『NALC日焼け止め』の2本目を注文しました。

 

やはり、

💛今までにないつけ心地の良さ

💛のびの良さ

💛嫌な匂いがしない

💛石鹸で簡単に落ちる

などなどが、決め手となりました。

 

 

他にも焼けない日焼け止めはたくさんあると思いますし、

NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止めの効果

”やけるかやけないか”に対しては、賛否両論あるかもしれません。

 

ですが、実際半年使ってみて、夏場はかなり外の日差しにさらされていましたが、

何も塗っていない体と比べると(日に日に黒くなる)

顔が日焼けから守られているのは一目瞭然でしたので(多少はやけているのかもしれませんが、体の色と比較すると、全然白い)

私は効果を感じています。

 

となると、あとは  ”使用感や肌への優しさ” などが、日焼け止めを選ぶ際の決め手となりますが、

これまで使ってきた市販の日焼け止めは、効果が強いほど肌への負担が大きかったので、

結局それらに戻ることはないです。

 

正直、『NALC日焼け止め』を使っている間は、これといって感動するほどの特別な印象はあまり持っていませんでしたが、

リピートしたということは、気に入っているんだなぁと改めて気づきました。

 

お値段は、市販のものより少ししますが、毎日使っても半年くらい持ちましたので、

コスパは悪くないかなと思います。

 

少なくとも、日焼けしてしまって高い美白化粧品などを買うより、お安いものです。

この記事を書いている人 - WRITER -
『LDK』でランクインしたものを実際に使ってみた個人的感想を、思ったまま書いています。 一個人の感想ということで、参考になればと思います。 『LDK』とは関係なく、自分が実際に使ってみて良いと思った物(コスメ、サプリ、家電、身の回りのあらゆる物)についても書いています。