2021年11月より肌断食、2021年12月より湯シャンを始めました。 今後は、肌断食や湯シャンについての内容が多くなりそうですが、これまで通り使ってみてよかったものや他愛のない話も登場すると思います。 統一感のないゆるい備忘録のようなサイトです。

パナソニックドライヤー 『EH-NE59』のち、『EH-NA9A』へ買い替えました。

2020/09/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『LDK』でランクインしたものを実際に使ってみた個人的感想を、思ったまま書いています。 一個人の感想ということで、参考になればと思います。 『LDK』とは関係なく、自分が実際に使ってみて良いと思った物(コスメ、サプリ、家電、身の回りのあらゆる物)についても書いています。

 

以前、LDKでランクインしたパナソニック(Panasonic)のドライヤー

『EH-NE68』に関連して、EH-NE59EH-NE68について書きました(以前の記事)が、

 

先日ついに、人生初、”1万円超えのドライヤー”

『パナソニック ヘアードライヤー ナノケア EH-NA9A (EH-CNA9A)』を購入したので、

それまで使っていたEH-NE59との比較をしてみます。

※ちなみに、EH-NA9A とEH-CNA9Aは、同じスペック(性能)です。

家電量販店で売られる物にEH-CNA9Aという型番がついているようです。

 

実際は、EH-NE68にするか、思い切ってEH-NA9Aにするか、非常に!迷いました。

迷って迷った結果、EH-NA9Aに決めました。

 

EH-NE59も、それなりに満足して使っていたのですが、

唯一、冷風にするとターボが使えない(ターボ時は、温風しか出ない)ことが不満でした。

そんなに大きなマイナス点ではないと思うでしょうが、夏の暑い時期は冷たい風にゴォーッとあたりたいのです。

 

そんなわけで、やっぱりEH-NE68が欲しいなぁと思いだしたのが、

新しいドライヤーを探し始めたきっかけです。

 

それでは、EH-NE59EH-NA9Aをどちらも使ってみた、

感想を書いてみます。

 

EH-NE59とEH-NA9Aの比較【乾く速さ】

 

これについては、正直よくわかりません。

 

説明書には、

EH-NE59:風量1.9㎥/分 (ノズル装着なしの時) 

EH-NA9A:風量1.3㎥/分 (ターボ時) 

と書かれています。

 

この表記が曲者で、比較が難しいです。

 

一見、数字の大きいEH-NE59の方が速乾のように感じますが、

私が使った(どちらもターボ時の比較)印象は、

EH-NA9Aの方が風圧が強いように感じられます。

 

おそらく、私がEH-NE59を使っていた時は常にノズルを装着していたので、

風量1.9㎥/分より少なかったのでしょうね。

 

EH-NE59とEH-NA9Aの比較【軽さ】

 

これについては、EH-NE59の勝ちです。

 

EH-NE59:約475g に対し、

EH-NA9A:約575g と少し重いです。

 

ですが、『重っ』って程でもなく、乾くのが速いので、あまり気になりません。

 

EH-NE59とEH-NA9Aの比較【イオン】

 

これについては、EH-NA9Aの勝ちです。

 

EH-NE59:マイナスイオン に対し、

EH-NA9A:ナノイー です。

 

ナノイーは、一般的なマイナスイオンの約1,000倍の水分に包まれているそうです。

細かいことはよくわかりませんが、より髪が潤うという事でしょう。

 

実際、ドライヤーだけでかなりツヤがでます。

 

その他、注目すべきEH-NA9Aの効果

 

🌸UVケア効果が約1.8倍になり、紫外線などのダメージに強い髪へ

→夏は紫外線で髪が傷みやすいので、この機能は嬉しいです。

カラーリングの退色がわずかでも遅くなってくれたらいいな、と少し期待しています。

(※以前書いたセルフカラーでお気に入りの”サイオスオレオクリーム”の持ちが伸びるかどうか、

密かに期待です。)

 

🌸自動的に温風↔冷風が繰り返される『温冷リズムモード』

→美容院に行くと、大体最後は冷風で仕上げてくれますが、あのひと手間によってツヤが出ますよね。

(ドライヤー本体にとっても、いきなり高温で電源を切るより、温度を下げてから電源を切った方がいいそうです。)

 

本来は、温風と冷風を何度か繰り返すとさらに良いそうですが、

自分ではなかなか面倒くさくてやってられません。

それを自動でやってくれるこの機能はエラい。一番気に入っているモードです。

 

温風(ターボ) → 温冷リズムモード(ターボ) → 冷風(ターボ)

が、最近のお気に入りコースです。

 

冬に試してみたい『スキンモード』

 

まだ、購入したばかりで全ての機能を使いこなせていないので、

一部の感想だけお伝えしました。

 

先述しましたが、

一般的なマイナスイオンの約1,000倍の水分に包まれているという『ナノイー』。

 

化粧水を含ませた顔に、この『ナノイー』を約1分間あてるとお肌が潤うといわれている

『スキンモード』というのがEH-NA9Aにはあるのですが、まだ暑いので試していません。

 

もうすぐ夏も終わり、これからの乾燥する季節に使ってみるのが楽しみです。

 

EH-NA9Aは、他にも『毛先集中ケアモード』や『スカルプモード』などその他

様々な機能がたくさんついているので、これから使いこなしていくのが楽しみなドライヤーです。

 

『送料無料』パナソニック ヘアドライヤー ナノケア カッパーゴールド EH-CNA9A-CN[代引選択不可][海外出荷NG]

この記事を書いている人 - WRITER -
『LDK』でランクインしたものを実際に使ってみた個人的感想を、思ったまま書いています。 一個人の感想ということで、参考になればと思います。 『LDK』とは関係なく、自分が実際に使ってみて良いと思った物(コスメ、サプリ、家電、身の回りのあらゆる物)についても書いています。